平成21年度 研究報告会

平成22年2月10日(火)

報告会発表者題目主指導教員副指導教員
I 鷲谷 洋輔 スポーツによる社会発展とその視座転換―欧米の事例を中心として― 松村 和則 菊 幸一
清水 諭
I 鈴木 雄太 球技選手における異なる角度の走方向変換動作に関するバイオメカニクス的研究 阿江 通良 藤井 範久
木塚 朝博

平成22年1月27日(水)

報告会発表者題目主指導教員副指導教員
II Walter Quispe Marquez Biomechanical Analysis of Landing from Spiking in Volleyball 阿江 通良 藤井 範久
内山 治樹

平成21年12月22日(火)

報告会発表者題目主指導教員副指導教員
I 山崎 貴史 社会運動としてのスポーツイベントに関する研究
―名古屋シティハンディマラソンを事例に―
清水 諭 菊 幸一
藤堂 良明
I 柴山 一仁 一流110mハードル走選手のインターバル走およびハードリング動作に関するバイオメカニクス的研究 藤井 範久 阿江 通良
高木 英樹

平成21年11月25日(水)

報告会発表者題目主指導教員副指導教員
II 平山 大作 野球選手の投球数の増加に伴う投球動作の変容に関する バイオメカニクス的研究 藤井 範久 阿江 通良
木塚 朝博
I 宮代 賢治 競技者におけるスプリント走パフォーマンスの向上に関する実践的研究 西嶋 尚彦 鍋倉 賢治
内山 治樹

平成21年10月28日

報告会発表者題目主指導教員副指導教員
I 三好 寛和 転倒と歩行変動の関連 衣笠 隆 木塚 朝博
大藏 倫博
I 中村 和照 長距離ランナーにおける血糖上昇閾値の意義 鍋倉 賢治 西保 岳
麻見 直美
II 小山 宏之 走幅跳の技術トレーニング手段に関するバイオメカニクス的研究 阿江 通良 藤井 範久
高木 英樹

平成21年9月30日

報告会発表者題目主指導教員副指導教員
II 金 勝烈 長期運動が脳内の運動関連領域と運動神経伝導速度に及ぼす影響 西平 賀昭 足立 和隆
武政 徹
II 柳澤 弘樹 中強度運動で高まる認知課題パフォーマンスの神経基盤:
fNIRSを用いた脳機能イメージング研究
征矢 英昭 西平 賀昭
大森 肇
II AKKARANEE
TIMINKUL
CHARACTERISTICS OF CEREBRAL OXYGENATION RESPONSE DURING EXERCISE 征矢 英昭 西平 賀昭
木塚 朝博
II 吉岡 利貢 長距離ランナーにおけるクロストレーニングの有効性 鍋倉 賢治 高井 省三
西嶋 尚彦
I 中馬 健太郎 成長期サッカー選手における間欠的運動能力の発達 西嶋 尚彦 内山 治樹
木塚 朝博
II 飯嶋 裕美 幼児における不安定面での運動遊びの有効性 木塚 朝博 高井 省三
衣笠 隆
II 漆畑 俊哉 バランス能力の因子構造に及ぼす加齢と運動介入 衣笠 隆 高井 省三
木塚 朝博
I 沖村 多賀典 スポーツ政策の中央地方関係に関する研究 齋藤 健司 松村 和則
菊 幸一
I 尹 熙喆 現代スポーツ文化に内在する「倫理性」の哲学研究
-カント「批判哲学」を方法として-
佐藤 臣彦 藤堂 良明
齋藤 健司
II 木山 慶子 芸術舞踊から学校教育舞踊へ
-創作ダンス導入の理念と実際-
佐藤 臣彦 岡出 美則
坂入 洋右
II 高木 斗希夫 野球打撃における異なる投球速度のボールに対する打撃動作のバイオメカニクス的研究 藤井 範久 阿江 通良
木塚 朝博
II 田子 孝仁 野球における打撃ポイントの相違が打撃動作に及ぼす影響
-ティー打撃と実打撃の比較から-
阿江 通良 藤井範久
吉田 茂
II 谷木 龍男 セルフ・モニタリングとリラクセーションによる スポーツにおけるフロー度の向上 坂入 洋右 中込 四郎
清水 諭

平成21年6月24日(水)

報告会発表者題目主指導教員副指導教員
I 斉藤 雅記 発達段階に応じた走動作改善の教材開発
~学校体育の短距離走授業を対象として~
岡出 美則 吉田 茂
阿江 通良
I 桐生 習作 嘉納治五郎と国民体育に関する研究
~講道館柔道の武術的回帰を視点として~
藤堂 良明 佐藤 臣彦
酒井 利信
I 金 永聖 韓国における競技スポーツ政策に関する研究 齋藤 健司 佐藤 臣彦
清水 諭
II 佐々木 究 ジャン・ジャック・ルソーにおける 身体−教育の思想 佐藤 臣彦 藤堂 良明
清水 諭

平成21年5月26日(火)

報告会発表者題目主指導教員副指導教員
I 四方田 健二 小学校教員の体育授業への積極的関与を促す要因の検討 岡出 美則 中込 四郎
近藤 良享

過去の研究報告会

平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度