【学生の活躍】田原康寛さんが日本統計学会で優秀賞を受賞しました

田原康寛さん(体育科学専攻1年,指導教員:西嶋尚彦)は,2019年3月15日に,中央大学後楽園キャンパスで開催された日本統計学会(スポーツ統計分科会)の第8回スポーツデータ解析コンペティション表彰式・受賞者講演会において,優秀賞を受賞しました。
この賞は,提供された野球,サッカー,バスケットボールのプロリーグ戦から得られたスポーツビッグデータに,先端的なデータ解析手法(ディープラーニングなど)を適用することで新しい知見を得た研究を顕彰するものです.

発表演題:「自然言語処理を用いた野球投手の投球パターンの予測」
著者名:田原康寛,松岡弘樹,山守杏奈,本田拓也,安藤梢,西嶋尚彦

日本統計学会(スポーツ統計分科会)
第8回スポーツデータ解析コンペティション表彰式・受賞者講演会のURL
https://sports.ywebsys.net/news/archives/0012/

筑波大学Web受賞表彰 学生・大学院生 2018 年度にも掲載されています.
http://www.tsukuba.ac.jp/cgi-bin/awards/award.cgi?award=2
http://www.tsukuba.ac.jp/update/awards/20190320151225.html

優秀賞の表彰状をもつ田原康寛さん